Allergic Rhinitisアレルギー性鼻炎・花粉症
レーザー手術・舌下免疫療法

アレルギー性鼻炎とは本来ならば反応しなくても良い物質に対して有害物質が体内に侵入するのを防ごうとする過剰な反応を起こして鼻汁、鼻閉、クシャミを誘発し不快な症状を引き起こしてしまう疾患です。
スギ花粉が原因のアレルギー性鼻炎だけでも国民の2割5分、全てのアレルギー性鼻炎を合わせると国民の4割が罹患していると言われており罹患数の一番多い疾患とも言われています。

この疾患に対する対処法は下記の方法があります。

  • アレルギーの原因物質を避ける
  • アレルギー反応を抑える薬を使う
  • 手術加療(下鼻甲介粘膜焼灼術⇒レーザー加療・鼻甲介切除術・後鼻神経切断術等)
  • 減感作療法(舌下免疫療法)
  • 民間療法(健康食品・一般食品・鼻洗浄・鼻スチーム療法・鍼灸療法・ホメオパシー等)

当院では一般的な投薬加療の他、舌下免疫療法(スギ・ダニ)、レーザー加療(保険適応)を行っています。

特にレーザー加療については大学病院勤務時代に外来レーザー加療の責任者も務めていた経験もあり丁寧な手術を行うことで高い有効性があると感じております。手術は日帰りで予約制となりますので一度受診して頂きアレルギー検査を行った上、手術日程を決めて施行させて頂きます。(但し、体動の激しい方や鼻中隔彎曲のある方、麻酔薬アレルギーの方、抗凝固剤を服用中の方等は手術が出来ないことが有ります)

また舌下免疫療法はスギやダニに対して有効な加療であり数少ない根治加療の一つです。
治療は3~5年間続ける必要があり有効率は70%以上と言われています。通院を長く続ける根気と必ずしも全員に効く訳では無いのでその点、御了承頂き治療を開始する様にしております。

また鼻洗浄はアレルギー性鼻炎だけでなく副鼻腔炎、感冒にも有効であり御自宅で行える非常に良い治療法と考えています。保険適応外にはなりますが院内で鼻洗浄用の機器『ハナクリーンS(税抜き定価3,950円)』を2,000円(税抜き)にて販売しております。
(但し、転売防止のため購入は御一人様一つ、また購入時に鼻疾患で当院に通院していることが条件となります。)